FC2ブログ

下手の横好き

イタキスに再びどハマりし、タイトル通り小学生の作文以下の文章力で無謀にも二次小説を書いているチャレンジブログです。

桜草 37

世間はハロウィンですが、我が道を行く当ブログです(笑)今回、短めとなっております(>_...

続きを読む

桜草 36

今回は桜草です。この先どうしたものかと次回は遅くなりそうな予感が既に…(;^_^A東京に戻ると、大掃除。それが終わればおせちの準備と年末は慌ただしく過ぎ、あっと言う間に新年を迎えた。新年早々、入江くんはおばさんにも一人暮らしをする事を話した。おばさんからすると突然の事でショックを受けたみたいだけど、おじさんに諭されて渋々だけど納得したよう。大学が休みの間に終えたいと、お正月気分も抜けない内に引っ越しする...

続きを読む

彼を突き動かすもの

またまた、ふと思い付いたのを勢いで書き上げました。ブログの方では初めての原作以降の未来のイリコトのお話です。琴美ちゃんが生まれても入江くんってこんな感じかなと私的な具合になっております^_^;どうでも良いことですが、タイトルも今回は曲のタイトルから選ぶシリーズでは無くなっております。幼稚園にお迎えに行くと、朝はご機嫌だった琴美の元気が無い。先生も心当たりが無いが、体調が悪い訳でなくお昼を食べ終わった後...

続きを読む

桜草 35

お久しぶりの桜草です^_^;展開に頭を悩ませ中々出せずに居ましたが、開き直って更新しました。学祭の賞品、ペアの温泉旅行。入江くんと二人で行くっていうのは無いし、どうしたもんかと考えていた。「そうだ!いい事思い付いた!」まずは半分権利のある入江くんに、ちゃんとお伺いを立てねば。善は急げとばかりに部屋を出て、入江くんの部屋をノックした。「琴子です。ちょっといい?」「どーぞ」ドアを開けると広げていた本を片付...

続きを読む

BREATHE

またもスキマです^_^;嫉妬事件からの仲直り直後です。物凄く短いですが、書けたものから出していきます。部屋に一人。音も無く、明かりもカーテンを引いていない窓から入る月光のみ。そこにカチャっとドアが開く音がして、ペタペタと足音が近づいて来る。それでも、背を向けたまま窓から視線を外さずいると背後から抱き締められた。「何考えてるの?」「反省してた」「反省?入江くんが?」意外そうに言われて苦笑いする。「俺だっ...

続きを読む