FC2ブログ

下手の横好き

イタキスに再びどハマりし、タイトル通り小学生の作文以下の文章力で無謀にも二次小説を書いているチャレンジブログです。

斗南大学病院物語①

スイマセン、次は桜草とか言ったのに一向に纏まらないのです…。やりたい事はあるのに、色々重なり上手にこなせないでおります。愚痴からのスタートですが、出来ない物を粘っていつまでも更新せずにいるより書けたものを出そうと開き直って新カテゴリー『小ネタ集』を作りました。名前通りの小ネタで思い付いたは良いけど、いつどの話に付ければ良いか分からないオマケレベルの話の置き場にします。第一弾は、本日の主役の後位のエ...

続きを読む

斗南大学病院物語②

個人的に色々重なっている物が少しずつ消化されてますが、まだ頭の中スッキリとはいっておりません…。でも、更新間隔開けたくなくてのまた未来の小ネタですm(_ _)m今日も手術を控えた麗しい医師は、目を瞑り耳にはイヤフォンをして何かを聴きながら精神統一をしている。精神を研ぎ澄まし、神々しいまでのその姿を見てナース達は一様に溜息を吐くのだった。「入江先生、手術の前っていつも何か聴いてるわよね」「精神統一みたいなも...

続きを読む

言わせたい

暫しのご無沙汰をしております。気付けば更新一月以上空いてしまって広告出てました…。この所ストレスの所為か妄想が上手く出来ないのです(T_T)と言う訳で今回は困った時の小ネタです。高校の夏休み後位の距離が少し縮まって来た頃の二人と思って下さい。「入江くんは、すき焼きとしゃぶしゃぶどっちが好き?」「はあ?」「いいから、どっち?」「別にどっちでも。お前が作るもん以外なら何でもいいよ」何の脈略も無く突然の問いに...

続きを読む

パスポート

イタキス期間にも関わらず、更新出来ずな日々でおります。やっとの更新は小ネタです。1991年の文化祭以降の二人と思って下さい(*^^*)「入江くんってパスポート持ってるの?」「ああ」「じゃあ、あたしも取らなきゃ」クイズの景品の温泉旅行は両家合同家族旅行で使う事が決まったが、宙ぶらりんになっているハワイ旅行もどうにかしようと思っているらしい。「俺行かないし、無駄じゃない?」諦めろとやんわり言っているのに、「...

続きを読む

メッセージ

またも、間隔空いてしまいました;^_^A最近、少しずつ書ける様にはなっているのですが、得意のまとまらない状態です。小ネタでなくて桜草も進めたいと思いもあるのに、四苦八苦しております。来月は入江くんBDに結婚記念日とイベントが続くのでそちらには更新出来るように頑張ります。今回は、イリコト5回生時の琴子初の実習後のお話です。琴子の初めての実習が終わり、自宅で夕飯を取っていた。琴子とお袋が絶え間なく喋るのを親...

続きを読む

Trick or Treat

タイトルを見て「えっ、ハロウィンって先月末に終わったの知ってる?」と心配になった方おられると思います(笑)終わったんですが、思い付いちゃったので載せます;^_^A来年まで寝かせるほどじゃないので(笑)お話の時期の設定いつ頃か迷ったんですが、1998年斗南大学病院で研修医とナースのイリコトだと思って下さい。「トリックオアトリート!」帰宅し部屋に入るなり得意気に琴子が手を差し出しながら言ってきた。こっちは疲れ...

続きを読む

斗南大学物語③

「最終日に小ネタ⁈」と思われた方。ですよね(笑)理由は簡単でして…一週間分仕上げたと満足してたら、一日分足りなかったと言うオチです(笑)情けない感謝ウィークの締め括りですが、宜しければお付き合い下さいませ。「入江先生、空き時間にタブレットばっかり観てるよね?」「動画観てるみたいよ」「えっ?何の?」「そこまでは分からないけど…。観ながら手が動いてたから手術動画じゃないかな?」「休憩時間まで…本当熱心だよね」...

続きを読む

これは小さな男のはなし

「ママ、いつもありがとう。大好き!」「ありがとう、直美。ママも大好きよ」 今日は母の日で、直美は幼稚園で描いた似顔絵とカーネーションをプレゼントしてくれた。お義母さんは嬉々としてビデオ構えて、この瞬間も撮影してくれている。我ながら良い光景だと思うのだが、何故か視線を感じて振り向けば、愛しの旦那様が物凄い不愉快そうな目で見ているではないか。「何でそんな目で見るの?」全く思い当たる節が無いので直接本人...

続きを読む

災い転じて福となす?

入江母、目線のお話です^ ^ どうでもいい事ですが、私“ママ”呼びが苦手で入江母と呼んでます(^-^;「優秀な息子さんで羨ましい」そんなセリフ何万回と言われてきたが、全然。あたしからしたら、娘さんの居る貴女の方が羨ましい。子宝に恵まれたけど、願っていた女の子はあたしの元にはやって来てくれなかった。それならばと息子を女の子として育ててみたけど失敗に終わり、挙句性格がとんでもなく歪んでしまった。クールなんて言え...

続きを読む

斗南大学病院物語④

10月も更新出来ず、いつの間にか11月突入です。小ネタですが、今年のイタキス期間のお題に何とか合うかなと思って書きました。諸々細かい事は気にせずザックリ楽しんで下さい(笑)午前の外来を終えて食堂に来たミホとフーコの話題は、とある患者が診察室に入って来た時の入江直樹の変化だった。「ねぇ、さっきの入江先生の顔見た?」「見た!一瞬凄い驚いてた。直ぐに立て直してたけど」「美人って言うより可愛い系だったよね」「...

続きを読む